宇田川先生へ

日ごとに暖かさを感じられるようになってきましたが、いかがおすごしでしょうか。

絵本ありがとうございました。早く読みきかせてあげたいです。

名前は維人(ゆいと)です。義母が名づけてくれました。

産後は、夫の実家で一ケ月程過ごし、自宅へ帰ってきて家族3人の生活が始まりました。

育児は、はじめてのことばかりでまだ慣れず毎日ばたばたしています。思っていた以上に大変ですが、可愛い寝顔にいやされながら、頑張っています。

出産までの間、支えてくださりありがとうございました。宇田川先生との出会いは、耳鳴りとめまいに悩まされ、なかなか症状が治まらず不安が強くなっていた時でした。その時々の私の体の状態にあわせて治療してくださったおかげて症状も改善し心も体も楽になっていったのを覚えています。叔母が幼い頃にお灸をしてくれたこともあり、もぐさのにおいは懐かしく、自宅での施術という環境にほっと落ちつく時間でもありました。また、先生の優しくあたたかい言葉に癒され乗り越えることができたのだと思います。その後、生理不順もあり通院し始めたところ、多のう胞性卵巣症候群であることも分かり、不妊治療が始まりました。子供はいつか自然にさずかればいいなと思っていましたが、自分の年齢を考えると少し焦りもでてきていました。その後、不妊治療の専門病院へ通院をはじめ、本格的に不妊治療を行いました。

タイミング療法を続けましたが、なかなか授からず。先生から体質改善の必要性も指摘して頂き、鍼灸、よもぎ蒸し、自宅灸、運動によって体質も変わってきたかなと感じていた頃、人工授精1回目のトライで妊娠することができました。鍼灸とよもぎ蒸しを受けると体も軽くなり、すっきりしました。コンディションを整えて下さったので、その都度リセットできたように感じます。仕事をしながら不妊治療をするのは、肉体的にも精神的にも辛く落ち込みそうになることもありましたが先生とお話しすると、気持ちも楽になり前向きに取り組んでいくことができました。

そして、出産までの10ケ月間ママと赤ちゃんの時間が快適に過ごせるよう全力でサポートしますとの先生の心強いお言葉を頂き、安心して妊婦生活をすごすことができました。妊娠初期の嘔吐、吐気、その後の出産まで続いた唾液づわり、腰痛に対して治療して頂き、ありがとうございました。

分娩も初産婦にしては5時間と早くすすんだのも鍼灸のおかげだったのかなと思います。

いつも優しく話を聞いて下さり、的確なアドバイスや励まして下さった事、感謝しています。我が子をこの手に抱くことができ、とても嬉しく思います。先生の支えがあったからこそ、このような幸せな日々を過ごすことができました。本当にありがとうございます。そして、これからもよろしくお願い致します。花冷えの時節柄、どうぞご自愛下さい。

k.T