1432101888286

リニューアルしたら「よもぎ蒸し」が2台になるのでカバーが欲しいなあ、森の中の切り株のイメージ…

と言う私のつぶやきを小児はりで通院中のママが聞いてくださり、「知り合いで出来る人がいるよ!」ということでお気楽な気持ちでお願いしました。

そしたら…その方はプロの方だったのです!「おもいでおんぶ」の開発者でした(^。^)(http://omoideonbu.ocnk.net/)

 

届けられた箱を開けてビックリです。こんなにおしゃれで工夫のあるカバーが出来あがってくるとは想像もしませんでした。

感謝感激です。Kさん、本当にありがとうございます。ご友人を紹介してくださったHさん、なにかとお世話になってます。いつもありがとうございます。

IMG_0001

IMG_0002麻と綿なので通気性も良く、3色のパッチワークで落ち着いたイメージです。

スリットが入っていてカバーの脱着がしやすいです。

真中の紐を引くと簡単にカバーを外せてしかも自然にたたまれちゃうんです。感動ポイント!

かわいらしい手書きの説明書もつけてくださいました。

洗濯表示があったんです。感動ポイント!

<ポシャギ>とは、韓国のパッチワークのことだそうです。

パッチワークには意味がありました。感動ポイント!

パラドックス、水紋、芽吹き、花、種、綿毛。なんという発想力でしょう!

 

現在進行形の子待ち助産院(旧めぐみ助産院)で開かれている「保存食と日々のごはんを楽しむ会」の主催者でもあります。

3人子育てのパワフルママ。参加したいぞー!!