成功報酬型不妊鍼灸,ベビ待ちお産塾
お申し込み,ご質問
焦り・悲しみ・イライラ

生殖補助医療の限界

カラダづくりと不妊鍼灸

皆さんはこのグラフをご覧になって何を思われますか?

ART妊娠率・出産率・流産率

生殖補助医療をもってしても
加齢に伴う妊娠率の低下はまぬがれないということを示しています。

加齢と老化は違います!

「加齢」とは、生まれてから死ぬまでの時間経過のこと。
「老化」とは、加齢に伴い、筋力や肺活量、病気に対する抵抗力などの生体機能が低下すること。

ですが、加齢のグラフで卵子の老化を説明されることって多いのではないでしょうか?

卵子の老化、妊娠力の低下って何?

もう、答えは明らか。生体機能の低下です。
生体機能の低下をくい止めて体内年齢を若く保つ方法が身近にあります。

実年齢と体内年齢は違う

鍼灸治療に期待されること

鍼灸治療には

●子宮動脈の血流を増加させた
●継続的な鍼治療は卵巣血流の血管抵抗性をさげた
●ストレスホルモンを減少させた
●うつ病尺度の点数をさげた

などの研究データがあります。
神経内分泌系を介した子宮や卵巣の機能の改善、心理ケア的な役割、
ストレスの緩和に対して良い結果がえられています。

つまり、鍼灸治療は生体機能を良好な状態に改善する効果があったのです。

大切なこと

出産、妊娠がゴールではありません。
 

このような方に参加してほしい

出産、妊娠がゴールではありません。

ベビ待ちお産塾で出来ること

パートナーとチャレンジ
精神的にも肉体的にもバランスのとれた状態

鍼灸治療の効果を上げる3つの習慣

運動・よもぎ蒸し・自宅灸によって血流が良好になり、
不定愁訴が減ることは多くの臨床経験から事実と言えます。

体組成(体脂肪、筋肉など)を適正な状態に改善することは血流を良好に保ち、精神の安定にも欠かせません。
個人的な事情に合わせたに合わせた運動メニューを紹介します。これまで長続きしなかった方でも変化を実感して頂けるでしょう。
鍼灸治療との相乗効果が期待できます。
材料全て鍼灸師が考案した「女性の身体のための安全で有効なよもぎ蒸し」を提供しています。
悠健堂での施術の効果を持続するために大切な習慣です。お灸の方法を覚えればなかなかご来院できないパートナーへの自宅灸ができるようになります。
鍼灸治療とよもぎ蒸しをメインに運動や自宅灸を取り入れています

運動健診の重要性

ベビ待ちお産塾,料金について

ベビ待ちAコース、Bコースの場合は前期・後期で全期間とします。(悠健堂鍼灸院ではこの設定期間内に7割の方が妊娠に至っています。)
前期6か月間は割引料金のままで鍼灸施術が受けられます。
前期期間中に妊娠に至った場合は成功報酬をいただきません。
※妊娠とは,日本産婦人科学会規定による超音波断層法により子宮腔内にGS(gestational sac:胎嚢)が確認されたものとします

後期12か月は年齢、治療方法を問わずに胎嚢確認まで割引料金で鍼灸施術が受けられます。(後期期間中に胎嚢確認に至った場合は後期施術回数1回あたり1,000円の成功報酬を申し受けます)
※前期・後期の全期間中において施術を中止する場合は施術回数1回あたり1,000円を申し受けます

料金表
  • A・B・一般コースともに、骨盤内の血流が良くなるパーソナルストレッチングをご希望の場合はプラス料金(1,000円)にて施術いたします。
  • 全てのコースにおいて、「よもぎ蒸し」は鍼灸と同日の場合50分(夏季は30~40分)まで2,000円で受けられます。別日程の場合は3,000円です。
  • Bコース、一般コースにおいて運動健診ご希望の場合は受診できますが別途料金12,960円(税 960円含む)がかかります。 運動処方は初回のみで2回目以降は料金に含まれません。
  • その他、「パートナーとお灸教室」「パートナーとストレッチ教室」などへの割引参加ができます。
 
お申し込み,ご質問

感想,口コミ

28歳 Nさん AMHは40歳代でしたが自然妊娠で子宝を授かりました!
私はこれまで大学病院や不妊専門医でタイミング療法を1回、人工授精を3回、体外受精を3回経験してきましたがなかなか子どもを授かることが出来ませんでした。

金銭的な負担が大きいこと、薬を使うことによる体への負担などを考えた時に鍼灸という言葉を知りました。
色々と調べた中で、都内にある不妊専門の鍼灸院と自宅から無理なく通える地元の鍼灸院である当院のどちらにしようか悩んでいました。

そんな私の背中を押したのは当院のホームページの《天使の足あと》で紹介されていた体験者の声でした。

宇田川先生の優しい人柄、そして歩くことの大切さについて書かれていました。
” 子どもが早く欲しい”その一心で不妊治療を受けてきましたし、自分なりに頑張っていると思っていました。
しかし、もっと根本的に自分に出来ることがあっ て、その努力が足りなかったことに気が付きました。
これまでほとんど運動をしていなかった自分がそんなに歩けるだろうか…という不安はありましたが、自分 に出来ることはしっかり努力しようと心に決めたのです。

成功報酬制については、きちんと年齢に応じて体作りの期間を設けてくれるという点 がすごく魅力的でした。
私の場合は最低3ヶ月、希望に応じて体作りの期間を延ばしてもらえるということだったので先生と相談しながら次の体外受精のタイミ ングを見計らっていました。
治療内容としては月6回の鍼灸と月2回のよもぎ蒸しに加えて毎日歩くことを指導されました。

 月6回通うとなると頻繁だな、と思うかもしれませんが、鍼灸だけではなく先生とのお喋りが私にとっての楽しみでもあり、ストレス発散にもなっていたので毎回心待ちにしていました。
成功報酬制ですので1回あたりの料金も安く金銭的な負担が少なく気軽に通うことが出来たのでとてもありがたかったです。

1日10000歩を目指すように指導をされたウォーキングですが、初めのうちはたくさん歩くことは出来ませんでした。
しかし、歩数表に毎日記録していくこ とで自分の頑張りが一目でわかり”明日はもっと頑張ろう!”と思えるようになりました。
ウォーキングを始めるまでは肩がこりやすかったのですが、先生のア ドバイスを受け肩がこりそうになった時に大股で歩くように心がけてから驚くほど肩がこらなくなったのにはとても驚きました。
主人にも全面的に協力してもらい、月1〜2回ほど通ってもらい、自宅でも時々お灸をするようにしていました。

結果的に鍼灸に通い始めて4ヶ月経った頃に自然妊娠が発覚し、胎嚢確認をして成功報酬制は終了となりました。
妊娠がわかったときに私たち夫婦が一番感じた ことは体作りの大切さでした。
これまで大学病院と不妊専門医で何度も体外受精を試みて来ましたがなかなか授かれなかった命を、自然妊娠という形で授かるこ とが出来て本当に感動しました。

これまで受けてきた治療の道のりを振り返るといろんなことがありました。
いい結果が出なくて泣いたとき、なかなか授からないという焦りから気持ちが不安定 になったとき、前回よりも少しいい結果が出たと喜んだとき…どんな時も主人が隣にいてくれて思いを共有し、辛い時は励ましてくれました。
”絶対子どもが出来るから!諦めずに頑張ろう。”
”もしも、どうしても子どもが出来なかったとしても俺は夫婦2人でも幸せだよ。”
いつもそう言って励ましてくれたことが私の力になりました。

不妊治療は確かに辛く大変だったことも多かったけれど、その経験をしたからこそ夫婦支え合うことの大切さを知ることが出来たと思っています。
これから夫婦で歩む人生の中でとても大切なことを学ぶことが出来たことは私たち夫婦の大きな収穫であると思います。

この度、ベビ待ちお産塾がスタートすると聞きました。
一人でも多くの方々子宝に恵まれますよう願っています。

41歳 Tさん 週2回の鍼灸治療と運動で授かった子宝
宇田川先生

昨日、病院で胎のうを確認できました。先生から「おめでとう」と言われて泣いてしまいました。

ここまでこられたのも、宇田川先生の治療と励ましがあったからです。先生にはなんと感謝していいのかわかりません。

思えば、毎週2日、悠健堂さんに通うのが楽しみでした。息子を連れていけたのも、助かりました。
なんだか、頼りがいのある年上の友人のお宅に遊びに通うような気持でした。ほんとうは、せっぱつまっていたのに、そう感じられたのは、宇田川先生のお人柄だと思うのです。

また、4年も待った二人目でしたが、運動の不足を先生に指摘していただいたことが、二人目を授かった大きな要因の一つだと確信しています。健康運動指導士である先生のアドバイスと激励に助けられてここまできました。

先生とご縁のあったこと、治療院が近かったことは、とても幸いでした。
本当にありがとうございました。

安産をめざして、これからもお世話になります。

お客様の声一覧
お申し込み,ご質問